全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。先祖調査や英語学習について書いています。

3年ものの自傷の傷をうっかり治してしまった話

おそらく3年前の夏あたりから続いてる自傷行為、現在はストップしてる。


www.warasato.com
www.warasato.com



ネットで見た『娘を傷つけてしまう』だか『娘を傷つけないように』という言葉。
たしか何かの困難を抱えた母親が頑張った理由がそれだった。
娘のため。
それを目にしてすぐ、スマホのその画面を開いたまま、近くにあったステロイド剤を腕の傷に塗ってしまった。



今年の2月に神経内科で自傷のことを話してしまい、貰った薬だ。
その時は3日くらい傷に塗ったらどんどん良くなってしまったので、焦って塗るのを止めたんだった。
その時に同じ薬を2本貰っていて、何故だかずーっとその辺に落ちていた。
だから発作的に薬を塗れた。(笑)



2月に途中まで治った傷は、根気よく毎日引っ掻くことでひと月もしないで元に戻った。
だから今回きちんと考えず発作的に薬を塗ってしまったけれど、元に戻したければすぐに戻せる安心感があった。
だからその後も毎日薬を塗れた。
そしたらステロイドって凄い、1週間もしないで治ってしまった。
その画像も載せたかったんだけど、久しぶり過ぎてやり方を忘れた。
iPhoneから送れない。



いつでも戻せる安心感で、自傷行為をしない毎日を積み重ねられたらいいのかも。
とは言っても、自傷行為は悪いことだとは思えないんだけれど。
毎日を笑って前向きに過ごすには、あの自傷は必要だと思っているから。
またすぐ来週から始めちゃうかもしれないし。(笑)
だから現状は、自傷行為ストップしてますってこと。