全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。先祖調査や英語学習について書いています。

福祉乗車券のお陰で興奮の毎日

今日というか昨日か、本当は朝のうちにブログの更新をしたかったんだけど…
こんな時間になってしまった。
日付けが変わってしまった。

今朝は6時に起きて、いつも通りおにぎりを2個作る。
夫は6時半に家を出るというので、絶対できる自信はなかったけれど、お弁当も作ることに。
もし間に合わなければ、私のお昼になるだけだ。
そう思ってチャレンジ。

台所でチマチマと動き回ること25分、多分。
丁寧におかずを詰めることはなかなか難しいけどなんとかなった。

f:id:warasato:20210925004723j:plain

お弁当がなんとか間に合って、夫を送り出したら静かな時間。
もう一度寝ようか起きていようか、少し悩んで起きていることに。


お昼からはお出かけです。
福祉乗車券をGETしてから、驚くほど外出しています!
やっぱりタダ、無料って特別な言葉です。

外に出ても主婦として満足のいくことはできないわけで。
そんな私の外出に、例え100円でも使う気になれなくて。
おまけに外出には転倒骨折の可能性がついてまわるので、どんどん篭もる引き篭もる。(笑)

そこへやっとやっとの福祉乗車券。
無料でバスに乗れるということは、自宅から少し離れた場所にリハビリがてら行くことができる。
目的は買い物じゃありません。
リハビリというか人間活動です。(笑)
沢山の動く人間を見るのは楽しいものです。
久しぶりなのでね。

今日の外出は郵便局に行くこと。
外に出るってこんなに楽しいか?
というほど楽しかったです。
まだ興奮しています。
福祉乗車券を使って外出するようになって2週間位か?
まだ外出した日は興奮しています。
明日も外に出るつもりでいますが、いつまで続くんでしょう。