全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。先祖調査や英語学習について書いています。

障害者手帳の等級変更と福祉乗車券

7月の終わりに申請をした障害者手帳の等級変更、区役所から連絡がきました。 
で、無事に貰ってきました。
今回は内容的に、それほどドキドキしないで待っていられました。

前回は病気の診断を受けて半年後くらいに申請をしました。
当時働いていた会社の組合から、一時金などが出るため、障害者手帳が早く欲しかったことを覚えています。
なので少し早かったかな、と思っています。
診断書は3級相当だと書いてもらったんですが、出来上がった障害者手帳は5級だったという…
まぁ5級はメリット少ないです。

そして今回は3級相当ということで診断書を書いてもらいました。
等級としては、そんなもんだよねってところです。

手帳の申請は7月28日にして、区役所からできたと連絡が来たのは9月7日でした。
1ヶ月ちょいですね。
初めての時は4ヶ月位待ったような。
今回はスムーズでよかったです。

そして今回は3級になったということで、福祉乗車券なるものが貰えました。
お金払いましたけど。 
普通の路線バスや地下鉄が無料で乗れる魔法みたいなカードです。
もう少し身体が動くうちに貰いたかったけど、手にしたら途端に外へ出たくなるんだから人間って面白い。
やっぱり『無料』というのはパワーワードです。
今後私が外に出る頻度が増えたら凄い事です。