全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。先祖調査や英語学習について書いています。

人生よ、私に何を期待してるんだよ!

まず最初に、私の身体を心配してくださっている方へ報告です。

昨日も一昨日も、朝起きた時に右手の指が『病院行け!はよ!』と煽るのです。

そして日付が変わったので昨日ですね、行ってきました、かかりつけの大学病院。

結論から言うとリウマチだろーね、ということでした。

 

あっちが痛いこっちが痛いと、神経内科医になんて言うつもりがなかった右腕の自傷まで見せてしまった。

まずは大きめに網を張りましょうと、血液検査とレントゲン。

そこで『リウマチ因子』という項目が27.1だったか。

これが少し高いらしい。

そんな結果が出たので、もう少し詳しい検査を追加してくれたそう。

昨日は予約外での受診で、本来の予約は来週に入れてあるので、そこで詳しい結果を聞くことになるらしい。

で、その後リウマチ科に回されるようです。

 

昨日は予約外だったので、知らない先生でした。

神経内科医であっても、主治医ではないという安心感(ちと違う)からいろいろと身体の不調を話してしまった。(笑)

それにしてもリウマチ因子の数値が高いと聞いて、心の中で盛大に苦笑してしまった。

笑ったのではなく、苦笑。これポイントです。

どういうことなんでしょうか?

 

 

確かビクトールフランクルが本の中で、『私が人生に何を期待しているのかではなく、人生が私に何を期待しているのか』と、こんなようなことを書いています。

今夜はもう頭が疲れているので、正確なことを書けません。どうぞご容赦を。

苦笑しながらも、この言葉が浮かんできます。

ほんとに何故?なんの為に?何を期待されてる?

これがぐるぐる。

 

 

詳しいことはまだ分からないにしても、リウマチという方角は分かりました。

これからそっちに行きますよ。

正直面倒ですが。

しょうがありません、生きてる間は私の身体です。

私が管理を任されている身体です。

付き合いましょう。

やっぱりまずは経験者のブログでしょう。

また沢山読み漁りますよ。

最近はこのブログもiPhoneから記事を投稿しています。

ブログ村のリウマチカテゴリに参加してみようかなと思うので、久しぶりにPCを触ろうか。

iPhoneじゃブログ村の設定をどうやるのかわからないので。

 

今夜はなかなか眠れないようです。

只今の時刻は午前3時。 

この後寝て、明日というか今日はリウマチのこと調べてみるとします。

あぁ笑っちゃう、私の人生。