全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者です

英語のニュースが読めるようになりたい!

おはようございます。
今日はまたグッと寒くなりましたね。
あとで買い物に行くんですが、何を着て行こう?
今日はダウン着ちゃってもいいかな?
まだ早いかなとも思うけれど、着て行ってしまおうか。




そして勉強する主婦ブログランキングに参加したはいいけど、私は何を勉強するんだ?
今のところ通信講座とかで何かをする予定もない。
習い事も多分しない。


でも知りたいことはある。
できるようになりたいことはあるかな。
知りたいことは、日本語じゃないニュース。
英語で書かれたニュースが読めるようになりたい。
東日本大震災と原発事故があったあの頃から、なんだか日本のニュースはおかしくなったと感じています。
私にはアメリカで育った友人や、海外の大学を出た友人、結婚してスイスに住んでいる友人などがいます。
日本語以外のニュースに触れる機会のある人達の話を聞くと、それ日本人知らないよ、というような話がいっぱいありました。


最近もフランスのテロの後、早速シリアへの報復が始まりましたよね。
11月19日まででこの空爆で亡くなった一般人は50人以上だそうです。
この人達とフランスのテロで亡くなった人達の違いは何なのか?
日常が途中でプッツリと切れたことに変わりはないのに。


ここのところフェイスブックで、プロフィールにフランス国旗をかぶせる人が多いみたいです。
フランスで起きたことに心を痛めている人はたくさんいるだろうけど、その報復空爆で同じように命を絶たれた人がたくさんいることを知っている日本人はどのくらいいるのかな。
日本では空爆の被害をあんまり報道しないし、普通の市民が巻き込まれていることを、フランスのテロと同じような悲しみを持って報道されることはないよな~。
偏っているよなと思う。


だからせめて英語のニュースが読めるようになりたい。
海外の新聞記事、海外の人の発信するツイッターやフェイスブック、海外のジャーナリストが発信している記事、これ全部読めるようになりたい。
今は海外の記事をフェイスブックで見つけると、単語を一生懸命拾ってみるけど、意味まではわからないです。
これが私の今、出来るようになりたいこと。
英語が話せるようになりたいという話はよく聞くけれど、私は読めるようになりたい。