全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者本人が書くブログです。

社会の役に立たせてもらいたい

去年の暮れには、結構ネガティブな精神状態になっていたけど、今は違う。

毎日楽しくて仕方がない。

なんなんだろうね、私って一体・・・。

ただでさえ楽しいのに、また楽しみが増えそうです。

去年チャレンジしかけて、体調不良と移動距離の問題で諦めたピア相談員の研修。

これね↓


www.warasato.com



www.warasato.com


これ本当に行きたかったんだけど、体調が悪くて断念したんだった。

このことをいつもお世話になっている、難病相談・支援センターの相談員さんが気にかけてくれていて、横浜でも研修があることを教えてくれました。

その研修の内容はセンターのホームページに載っています。


催しものご案内 - nanbyou-shien2014 ページ!


なので、ジャン!


f:id:warasato:20170107074103j:plain


申込むことにしました。

この研修は時間が長いので、しんどいと思うけど、なんたって近い!

最悪帰りはそこからタクシーもありだ。

そう思えば、きっと今度こそは大丈夫だと安心できます。

一年前いろんな人に助けてもらって、いつか自分も人の役に立ちたいと思うようになりました。漠然とね。

あれから一年が経ち、できる方法で自分を社会の役に立てたいという、明確な思いを持つようになりました。

今年も一年頑張るぞ。