全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者本人が書くブログです。

闘病宣言します!

今日決めたこと。

10年後も必ず歩いていよう。

絶対に歩いている。

歩けなくなっている未来は、私にはない。

必ずだ。




去年の12月に病気が判って、あ~私は歩けなくなるのねと自然に受け入れてしまったけど、今から拒否します。(笑)

全力で拒否します。

歩けなくなる未来はいりません。

私はずっと歩きます。



同病の先輩が、諦めないなんて言ってるのを聞くと、何で?受け入れた方が楽なのに、なんて思っていました。

でもね、1年経って分かりました。

受け入れようが何しようが、楽ってことはないんだと。

特に最近は進行を感じます。

足です足!

連続して歩くのがきつくなってきました。

最寄りの駅には普通に行けます。

でも、横浜駅まではつらい。

行けるけど、用事を済まして帰ってくる、これが大変。



昨日できたことは今日もできるからと、毎日歩くようにしてるけどしんどい。

この1年でしっかり進行したと感じます。

このまま行ったら、5年後には歩けなくなりそうな予感。

いや、そんなこと言っちゃいけない。



ここで唐突ですが、私の妄想を発表します!いえいえ目標の間違いです。




毎年ブロ友のジェニーさんと、今年も頑張ったねの女子会をする。



10年後も私は歩いてジェニーさんに会いに行きます。




ジェニーさん、突然引っ張りだしてごめんなさい、でもこれ決定事項なのでよろしく!



来年の私は闘病します!