全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。

今日で骨折して4週間

今日は雪が降りそうな天気だったんですが、頑張って整形外科に行ってきました。

先週から料理や台所での洗い物などなど、ちょこちょこやり出していて、かなり回復しているとは思っていました。

それはそうですよね、4週間経ちましたから。
パソコンのキーボードも両手でタカタカ打ってるし。


包帯をとりレントゲンを撮り、それを見ながら「4週間・・・4週間・・・」とぶつぶつ言っている先生。

ギプス卒業したい気持ちもあるけど、まだ少し怖い気持ちもあって。

いつもならさっさと包帯巻かれるのに、なかなか看護師さんが近寄ってこない。

「もう、なしですか?」と聞くと、先生と看護師さんが大きく頷いてくれて。

・・・マジか、固定無しの手首とっても怖い!




それで1ヵ月洗ってないからカッサカサになっている腕をそのままにして、帰ってきたのです。

本当に怖い、何をするのも怖い。

骨折した時は、1日でも早くギプス取れてほしいと願っていたのに。

ああ、怖い。

この手でお皿なんて洗えるのか?

いやもう洗ったけど、洗えたけど、それでも怖い。

でも1日1日回復してきたんだから、今日より明日、明日よりあさって・・・

そんな感じで治っていくのか?

そんな簡単じゃなかったりして。

でも、骨折初めてなのでわかりません。

まあ、楽しみです。