読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者本人が書くブログです。神奈川在住の脊髄小脳変性症・多系統萎縮症患者及び家族のメーリングリストの窓口になっています。参加ご希望の方は当ブログのお問い合わせからご連絡ください。

杖を持って買い物に行ってきた

f:id:warasato:20160806230224j:plain


今日は暑かった。
昼のうちに買い物に行きたかったんだけれど、結局5時頃になってしまった。
昼にブログを書いた後、色々と家事をやっていたら、スマホのアラートが鳴った。


運動は原則中止


そんなお知らせが来たのは、初めてだったので驚いた。
片道20分を歩くのは、運動にあたるかとしばし考えて、そりゃあたるだろうと結論が出た。
よって、お出掛け中止。


今日は少しだけ目が回ったので、家の中でもそんなに動けず。
最近BSで再放送している「北の国から」を見た。
ボケーっと数時間過ごし、夕方5時頃、ようやく出掛けた。


杖を持って行くことに、少しだけ抵抗はあったけど、なんでも初回はあるもんだ。
さっさと済ませてしまおう、そんなふうに思って出掛けました。
せっかく覚悟をして出掛けたのに、結局誰にも会わなかった。
少しだけ拍子抜けしました。


少しずつ、杖を持つ自分に慣れていければいいかなと思っています。
明日もお出掛けの予定があります。
朝の5時半に出掛けます。
夫と一緒にバイクに乗って、お出掛けです。
ビッグスクーターなので、メットインが大容量。
普通の傘がまるまる収まる広さです。
杖だってそのまま入るでしょう。


持って行こうかどうしようか。
杖があると安心感が全然違うと知ったのに、まだ悩んでしまう。
夫と一緒だから、そんなに危ないことは無いと思うけれど、どうしよう・・・
明日の朝までに決めよう。
だったらさっさと寝ないとね。
5時には起きれますように・・・