全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。できることは減ったけど、妻として母として毎日をアツクルシク生きてます。

春、新生活はじまる

ああなんと!

4月に入ってから、まだ4回しかブログの更新をしていない。

毎日書いていると、スラスラと書けるものなんだけれど、1日空くとなぜか難しい。

どう書き出していいかがわからなくなる。

ツイッターなら簡単なのに。




4月に入って我が家も新生活が始まりました。

娘の高校入学です。

まだ3日目ですが、久し振りの家に誰もいない状態が心地よい。

そして懐かしい。

いつまで続くかではなくて、今日娘が学校に行けたことが嬉しい。

本人もとても楽しそうだし、当たり前の学校に行くことを喜んでいるように見える。




家に誰かがいてもいなくても同じなはずだけれど、やっぱり1人になれると違うものだと実感する。

朝家族が全員出掛けた後の、「今からやるぞー!」とエンジンがかかる感じ、とっても久し振りな気がする。

実際久し振りなんだけども。




とは言っても、私が本気を出したところで部屋の中がピカピカになったり、冷蔵庫が常備菜で一杯になったりはしないんだよな。

そういうことはないけれど、今日はこれができた!あれもできた!というレベルでもいいから、主婦として母親として当たり前のことをひとつでもやり続けられたらと思います。

春なので気分もいいです、今日の残りも頑張ろう!