全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。

骨折9日目 運転免許更新の延長手続き

こんばんは、骨折9日目も無事終わりました。

今日から我が家の晩ごはんは、ヨシケイのプチママコース。

新米主婦向けの割と簡単なメニューのコースです。

今日も夫のとなりで、一生懸命応援しましたよ。

自分で作るのも私には大変だけど、料理経験がない人の料理を隣で見てるだけ、というのも大変です。

でも今日は見てるだけじゃなく、ひじきを袋から出して、水を張ったボールに投入しました。

たったそれだけでも嬉しいもんです。

そして2人で楽しく作った本日の晩ごはんはこちら。

 

 

f:id:warasato:20200526195230j:image

 

 

スマホも持てるようになり、写真を撮ることもできました。

ただパソコンはまだ使えないので、画像の向きは変えられない…

これも骨折中の記録だから、それでよしとします。

 

 

 

今日の昼間は夫が休みだったので、運転免許の更新影響の手続きをお願いしました。

コロナのおかげで週休4日!

助かってます。

 

脊髄小脳変性症になってから、ずっと気になっていた運転免許のこと。

いつかは返納しなきゃな、でもいつ頃に?とずっと考えていたことです。

同じ病気の人でも運転している人はいると聞きますが、私は無理です。

手足は運転できる状態かもしれないけれど、目が無理だー!

ほんの少しの視線移動で目が回ってしまうので、ルームミラーも見れませんから。悲しいです。

 

次の更新までゆっくり考えようなんて思っていたら、あっという間に更新のハガキが来てしまい、ついでにコロナも来てしまい…

緊急事態宣言まで出てしまったという。

 

 

f:id:warasato:20200526200646j:image

 

 

そこで返納のことなど問い合わせてみたんですが、本人が行かなければならなかったり、本人が行かれない場合は委任状が必要だったりで面倒。

要はグズグズしてる間に更新期限が迫り、その上骨折までしてしまった、どうしよ〜となっただけなんですが。

とりあえず更新期限の延長をしとけ!ということで、その手続きを夫にしてきてもらいました!

延長の手続きには更新のお知らせハガキと免許証を持って警察署に行くだけ。

代理の人が行く場合でも委任状はいらない、結構かんたんな手続きだったようです。

これで更新期限が8月いっぱいまでになったので、ゆっくり返納のことを考えます。