全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。

骨折6日目

こんばんは、今日も無事に1日終わります。

 

今回のケガ、実は両手だけではありませんでした。

ヘッドスライディングするような感じで転んだと、いくつか前の投稿に書きました。

ちょっと想像すればわかることなんですが、顔もやってます!

正確にはアゴです。

アゴのとんがったところの真ん中ではなくて、やや右。

そのあたりを下からガンッと打ちまして、左の耳の前辺りにあるアゴが引っかかっているところが腫れてしまったという…

この説明で想像できるでしょうか。

とにかくアゴを下から強打しました!

結果、歯のかみ合わせがおかしくなってしまいまして。

 

ケガの翌日に両手を診てもらった整形外科で、アゴの異常も訴えましたが、口腔外科へ行くよう言われ、その日のうちに受診していました。

左の奥歯がまったくかみ合わなくなってしまい、上下の歯がくっつかないってことなんですよ。

そんな経験ないので、これが『アゴが外れる』ってやつかー、なんて思ったわけです。

でも口腔外科、といっても歯医者さんなんだけど、そこで『外れたりしてないですよ』と言われ、『アゴが外れる』とはどういう状態になるのか教えてもらえました。

 

私の場合は左耳の前辺り、下顎の端が引っかかっているところが衝撃を受けて炎症を起こしている、要はかみ合わせに影響が出るほど腫れているんじゃないかとのことでした。

転んだ時の状況をじっくり聞いてくれ、レントゲンとCTを撮り、骨の状態を慎重に見てくれました。

そのうえで先の説明を受け、様子をみましょうということになりました。

 

あれから4日、確かに日に日にかみ合わせが元に戻ってきて、ご飯もどんどん食べられるように。

今日、口腔外科へ行き診てもらい、順調に回復しているので大丈夫でしょうと言ってもらえました。

この歯医者さんにはまた通うことになったんですが、そのはなしはまた今度。