全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。

台風が過ぎて

台風が過ぎて1日過ぎましたが、テレビの画面に映し出される被害の大きさに言葉もありません。

病気や災害、人生には避けようもないことが起きるものだなと、何とも言えない気持ちになります。

こういう時、大人ならお見舞いの言葉をブログにも書いたりするんでしょうが、私にはできないなぁと思います。

ただただ今日も大変な状況にある人のことを思って過ごすだけです。




お陰様で我が家は何事もなく過ぎた台風でしたが、今回は備えを呼びかける声がネットでもテレビでも多かったので、普段よりいろんなことをした感があります。

お風呂に水を張るために、とても丁寧に浴室の掃除をしました。

カビ取りとか頑張った。

あと、病気になってからほったらかしで気付いたら4年経っていたベランダ。

いつもの台風では物干し竿を下ろしておくくらいだったのですが、今回はあのほったらかしのゴミを室内に入れたり。

なんでゴミなの?ということですが、4年もほったらかしているので、もう使うこともなくゴミなのです。

早く捨てなきゃと思っていたんですが、なかなかできなかったもの。

これなんですが。



f:id:warasato:20191014115117j:plain


いい機会なので捨てます!

その他には台所からもいらないものが出てきました。

死蔵品ってやつです。


f:id:warasato:20191014115245j:plain


面白んですが、私はどうやら切り干し大根が好きみたいです。

いつでも使えるようにと買っておいて、その存在を忘れる。

以前から真っ黒になった切り干し大根を捨てることがよくあり、買う頻度を少なくしたつもりだったのにまた今回無駄にしてました。

切り干し大根は買ったら見えるところに置いておくのがいいかもしれません。

そしてすぐ使う。



台風をきっかけに片付けが面白くなったかも。

まずは今まで見て見ぬふりをしていたベランダ。

なんとかしてみようと思います。