全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。できることは減ったけど、妻として母として毎日をアツクルシク生きてます。

夫が可愛くてしょうがない!

今回の10連休、ちゃんと休める人もいるんだろうけど、我が家の夫には関係ありません。

サービス業みたいな仕事なので、世の中が休んでいる時が忙しいというのが常です。

祝日増えても全然嬉しくないです。

父ちゃん疲れて帰ってくるだけですから。

そんなわけで今回の10連休、子ども達は家にいるけど夫は毎日仕事でした。





・・・が、ぎっくり腰!




だと思う。

きっとそうだと思います。

腰が痛くて全く動けなくなってしまいました。

布団の中で寝返りも打てない状態なのに、仕事に行こうとする夫。

とにかく激痛でまともに立ち上がることもできないことを認め、仕事は休むことに。





我が家には関係なかった10連休の最後に、思いがけず3連休になりました。

今日と明日はゆっくり休んだら、月曜日にはどうなっているんでしょう。

どうやって治っていくのか心配ですが、私は楽しくてしかたがないのです!

成人した子どもがいるような夫婦です。

一緒にいて楽しいとか、もっと一緒にいたいとかそんなことはとっくの昔に忘れたはずだったのに。



    超楽しい!




何をするにも、といってもずーっと布団で寝ているだけなんですが。

水を持ってきてほしいとか、ちょっとしたことも全部私に頼まなきゃいけない。

私もお世話しなきゃいけない。

こういうことは滅多にないし、私が病気になってからはしてもらうオンリーだったので、とっても新鮮です。

そして夫が可愛くて仕方がない!(笑)

水の入ったコップを持って行ってあげるといっても、私はコップの半分までしか水を入れられないんですけどね。

普段は私が持ってきてもらう方だし。

そんなことがどうしようもなく楽しくて幸せです。

『○○持ってきて、○○して』という夫が、食べてしまいたくなるほど可愛いです!

本人に言ったら『気持ち悪い』と言われましたが・・・