全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。

1月食費~主婦が骨折した場合(でも頑張ったと思う自画自賛)

おはようございます!

面白いもので、早起きしてブログを書いている時は朝の挨拶からしたくなります。(笑)

骨折中は夫の出勤前に起きても、何もできないので起きるのをやめていました。

申し訳ないことだけど、夫が出掛けた後の6時過ぎ頃に起きるという、すっとぼけたことをしていました。

今は段々と手首も回復してきたので、5時前には起きるようになりました。

とはいっても、今朝は炊飯器を開けたら水に浸されたお米が・・・

予約ボタンを押すのを忘れてた!

せっかくお米を研いだのに、せっかく間に合う時間に起きたのにー!

よくあることです。(笑)





そして今日はお給料日なので、暗いうちから電卓カタカタやっていました。

手が思うようにというかサッサと動かないので、銀行の機械の前で焦るのですよ。

通帳やキャッシュカードに金額を書いた付箋を貼って準備準備。



そんなことをしながら、始まったばかりの家計簿を眺めていました。

今月は私の骨折から始まったので、ある意味非常事態の家計簿です。

そうでなくても1月は年末年始の出費が大きくなるので、普段通りとはいかなくて家計簿をつけるのが嫌になる時期のようです。(ネットに沢山書いてあった)

でも私の使っている家計簿は1か月単位でつけるけれど、費目ごとの数字は1年単位で考えるのであまり関係ないかも。

1月とは出費が多いものなのです!

そして我が家は主婦が手首骨折という非常事態だったのです。

だから食費は普段より大きく膨らんで当然だよなと、ぶつぶつ呟きながらここまでの合計を出してみました。




1月分(1月1日~24日) 


副食物費  69,911円

お菓子代   6,950円

主食費    6,988円

外食費    4,832円

調味料費   6,991円


合計    89,672円



私が料理をできない時期があった割には頑張ったと思います。

あと1週間、気を引き締めて行きたいと思います。