全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。

骨折中いちばん楽しかったこと

今日でちょうど、骨折から3週間目でした。

最初はどうなることかと思ったけれど、あっという間だったしなんとかなった。

12月中はこのブログの文字を打つのも右手だけしか使えなかったけれど、今日は両手使えるもんね!

あぁ幸せです。

治るっていいね、回復って気持ちいい!

日に日によくなるっていう、ある意味当たり前の経験ができて嬉しいです。




この骨折生活でいちばん楽しかったことは、夫と料理をしたことー!

初めて一緒にお味噌汁を作った時間は、結婚していちばん楽しかったんじゃないかというくらい幸せな時間でした。

夫は味噌汁なんて作ったことないのですよ。

20年くらいの結婚生活で私の具合が悪かったとしても、夫が料理をしないと生活がまわらないよということってなかったのです。

でも今回は作らないわけにはいかなかった。

いろいろね、家族の問題なんかもありまして。

やるなら父ちゃんがやるしかないんじゃないかと。

で、明日は午前3時には起きなきゃいけない夫と、夜の9時頃台所に立つという・・・

そんな年末を過ごしました。

ほんとにごめんね。



でもね夫と私、ふたりいないと作れない味噌汁。

とっても楽しかったです。

私は口だけ参加、夫は両手。

どっちが鍋の前を離れても完成しない。(笑)

私達、夫婦なんだなーとしみじみ感じた時間でした。

あともうちょっと、ふたりでがんばります!