全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。できることは減ったけど、妻として母として毎日をアツクルシク生きてます。

浮上の兆し

ブログを始めて2年経ったのか?いやもうすぐ3年だったか。

やっと分かったことがあります。

私は随分気持ちにムラがあって、やる気がみなぎっている時と、全てどうでもよくなる時があるということ。

そんなことは誰にでもあるんだろうけど、私はそれが頻繁なのと落差が激しいみたいです。



このブログの更新が少ない、もしくはストップしている時がそんな時です。

脊髄小脳変性症には気持ちの落ち込みとか、そういった症状もあるみたいで、そんなの私には関係ないと思っていたけど、しっかりあったみたいです。

気の持ちようでしょーなんて思っていたけど、そうなんだ、気の持ちようが上手くいかないからこういうことになるんだよなと。




気持ちが落ちてしまっている時、一番分かりやすい変化はお風呂に入らなくなること

我が家はそもそもお風呂を沸かして毎日湯船に浸かるということが少ない家庭です。

私なりに努力はしてるけど、なかなか難しい。

だから普段は家族全員毎日シャワーだけ。

そのシャワーでさえ、私は浴びなくなる。

こんなに暑い毎日だというのに、大体3日はシャワーを浴びない。



なんだか汚い話で申し訳ないですが、全てがどうでもよくなってしまった人間は「あ、このパンツもう3日目だ。」とかそんなこと考えないのです。

だって暑すぎて外に出られないし、家の中は24時間エアコンが稼働してるし、汗をかくことがない。

家族以外の人で会うのは、パルシステムやネットスーパーの配達員さんだけ。

週に3回くらいは他人と玄関先で会うことになる。

時間にして、それぞれ1分くらいか。

大体そのタイミングで間に合うようにシャワーを浴びる。(笑)





本当に不衛生な話で申し訳ないんですが、3日洗わないと髪の毛はベタっとしてきて、誰が見たって洗ってないのが分かってしまうはず。

それを見られるのはさすがに恥ずかしい、だから誰かが配達に来てくれる日は、事前にシャワーを浴びて髪も綺麗にしておく。

どうでもいいとか言いながら、誰かに会うとなれば人並みの羞恥心があるようで、やや安心しています。


それで思うのは、用事があるって大事だなということ。

誰かに会う用事って素晴らしい!

もしかしたら、誰かに会う用事があっても汚いままでもいいじゃんよ、という人もいるのかもしれません。

でも私はまだ3日洗っていない髪で人に会うのは恥ずかしいと思えるので、よかった。

そんなんで「よかった」というのも、どうかと思いますが、気分の上がり下がりの「上がる」時、せめて頑張り続けることにしときます。



ちなみに今朝は3日振りにシャワーを浴びました。

ついでにお風呂の掃除もしてきました。

そして当たり前だが気持ちいい!

2週間ほど気分が落ちていたので、これをきっかけに浮上できるんじゃないかと思っています。



汚い話で申し訳なかったんですが、様々な事情で同じような状況になっている人、いるんじゃないかと思っています。

あなたも是非、今日はシャワーを浴びてみて。

良い日になることを祈っています。