全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。できることは減ったけど、妻として母として毎日をアツクルシク生きてます。

実力を出し切れるように

いよいよ明日は息子の税理士試験。

去年の11月、日商簿記1級に受かったことから、税理士試験を受けることに。

なんでなのか、今回は心に余裕があるらしい。

だから私も余裕がある。(笑)


去年の1級試験に比べたら、家の中の空気は全然ピリピリしてない。

息子も日曜日などは、割とのんびり過ごしてる。

1ヶ月くらい前から、「そろそろだ」なんて思っていたけど、なかなか家の中の空気は変わらない。

まあ、息子本人が特に変わらなかったからなんだけど。

でもいつ勉強していたのか分からないけど、すっごく分厚い暗記用の本を丸暗記してたりして、母はビビっています。

あんな量の理論(っていうらしい)を覚えられるなら、舞台俳優にもなれるんじゃないかというくらいで。(笑)




そして私は今になって急にドキドキしだしてしまう。

息子は今夜も普段通りにしてます。

関東に近付いている台風、明日はまだ大丈夫そう。

試験会場の立教大学にも下見に行けたし、明日は相当早く家を出るそうです。

私にできるのは、ただただ実力を全部出しきれるように祈ることだけです。

明日の息子の無事を祈って、今夜は寝ることにします。