全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。できることは減ったけど、妻として母として毎日をアツクルシク生きてます。

Gとの遭遇(あなたの勘は当たっています、そのGです)

今日は朝から家の中で嫌なものに遭遇しました。

しかも頭に落ちてきやがった。

起きてから最初に窓を開けようとしたんです。

カーテンを開けて、窓を開こうとした瞬間、頭に軽い衝撃。

ポトッと奴は落ちてきた。

赤ちゃんGだ。

それが大人のGだったら多分中途半端に開いた窓辺で悲鳴を上げていたことでしょう。

赤ちゃんでよかった、メガネをかける前でよかった。

その場にあったジャニーズ公式うちわで仕留めました。

だいぶ前にコンサートで買った櫻井君、さようなら。

今年の夏は大活躍してもらうはずだったのに。



身体的には全く問題ないんだけれど、精神を消耗しました。

というか家の中で、絶えずどこかにGがいるんじゃないか、壁に張り付いているんじゃないかと・・・

ずーっと朝から考えるのはGのことばかり。

ブログだって本当は別の事を書きたかったのに、書き出しはやっぱりG!

そしてそのままGの話題。

ちなみに今の家に住み始めて13年くらい。

その間Gとの遭遇は、今回で3回目。

ここが関東であることを考えると少ない方なんだけど、1回でも会いたいくないよね。

とにかく今日は落ち着かない。

ひとり「ダルマさんが転んだ」をやっている気分。