全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。できることは減ったけど、妻として母として毎日をアツクルシク生きてます。

ブログ収入と難病患者の精神的安定

前回更新した記事の内容を考えると、何が精神的安定なんだという感じなんですが・・・

安定をもたらしてくれるものなんですよ、お金って。

お金ならなんでもいいのかもしれないけれど、働けなくなった難病患者にとっては何かの制度からもらうお金じゃなく、自らの労働(みたいなもの)の対価として支払われるお金に、ダイヤモンド以上の価値を感じます。

私以外の人も多分感じると思う。


働いてお金を稼ぐって、めちゃめちゃ贅沢なことですから。


当然一般的な労働はできないので、私の場合はブログを書くことで僅かですが収入を得ています。

現実には高校生のアルバイト収入に負けますが。(笑)



そんな小さな金額でも、自分でしたこと(労働とは言い難い現実)で、私名義の銀行口座にお金が入る・・・

なんて素晴らしいことなんでしょう!

去年の後半辺りから、ちょこちょこ口座に入金されるようになり、暮れからは毎月のことになりました。

このブログを始めて2年半が過ぎ、少しずついろんな人に読んでもらえるようになり、それに比例して収入も増えてきました。

とは言っても、高校生のアルバイト以下だからね~。

そんなに甘くはない。



でもね、確かな安心感は出てきました。

このブログはゆっくりだけど、確実に育ってきています。

ブログから発生する収入も、ゆっくりだけど増えています。



微増ね、微増!



ブログで稼ぐことができるシステムさえ変わらなければ、当分続くのかなと思っています。

私のブログではドカッと収入が増えることはないだろうけど、減ることもないだろうなと。



夫のお給料以外に自分の収入があるというのは、とてつもない精神的安定をもたらしてくれます。

このブログがあるということは、いろんな意味で助けられます。

これからもアクセス数、微増でお願いします。

微増でいいです、贅沢は言いません。(笑)