全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。できることは減ったけど、妻として母として毎日をアツクルシク生きてます。

子どもの教育費は親の青春

f:id:warasato:20180301171512j:plain



昨日で2月が終わりました。

ブログに書こう書こうと思いながら、なかなか書けずにいた家計簿のこと。

自分でも驚きですが、きちんと続いています。

家族の暮らしを守るんだという意識が、私史上最高に盛り上がっているので当たり前か。



画像の食費のページは26日の分までしか記帳していませんが、その後28日の分まで書き終えました。

食費以外の費目もすべて締めて、家計簿巻末の収支年計表の記帳も完了。

今月は学費の振り込みなどがあったため、教育費の合計が50万強となり、びびっております。

知ってはいたけど結構キビシイものなのですね。

こんな金額を年に2回も払うなんて・・・

我が家の体力では4年も頑張らなきゃいけない大学は無理!

2年で終わる専門学校でも必死ですから。

まあ、今年の夏にあと1回払って終わりなので頑張ります。



どこで聞いたか忘れたけれど、子どもの教育費は親の青春だと。

とっても辛いんだけど、とっても楽しい。

赤ちゃんの時期に匹敵するくらい楽しい時だと思ってます。

赤ちゃんの時期ってそれはそれは大変で、精神的におかしくなりそうだったけど、とっても濃い時間だった気がします。

今もしんどくてしんどくて、おかしくなりそうだけど、最高に楽しい!




息子が生まれて3年くらいが私達夫婦の青春だったと思ってますが、19年経った今も再び青春真っ只中です。

学費が終わる夏まで、頑張るぞ。

でもまたもう1人いるから、4~5年後に再び青春がやってくる・・・