全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。できることは減ったけど、妻として母として毎日をアツクルシク生きてます。

今年こそ医療費控除、初めてですがやってみます

去年やり損ねた医療費控除、今年は頑張ります!

今まで一度もやったことがない医療費控除、医療費が増えたことで去年初めて挑戦しようと思ったものの、準備不足で断念。

準備不足というよりは、知識不足と言ったほうがいいかもしれません。

医療費控除は他の確定申告とは違って、一年のうちの特定の期間でしか申告できないというわけではないそうなのです。

去年の私はそこを勘違いしていて、諦めてしまったのです。

このブログを読んでくださった方から、コメントでとても親切に教えていただきました。

それから一年待たずに挑戦してもよかったのですが、やる気も少し足りなかったようで、この時期になってしまいました。




今回、二年分の医療費控除をやってみようということで、ここ二年ほど充実しまくっている領収証ボックスを、リビングの真ん中に持ってきました。

まずは家族ごとに分け、次に2016年の分と2017年の分に分けます。

基本的には年が違う分が一緒にならないように保存しているんですが、ごっちゃになってしまった分もあるので、今回は全部に目を通しました。

次は医療機関や薬局ごとに分ける、分ける。

当然ですが、私の分がいちばん多くて大変です。

よくもこんなに病院通ったなぁと、自分でも感心するほどです。

そして、よく払ったと。





この後の集計は、息子に任せます。(笑)

家計簿記帳のための電卓でさえ、頻繁な視線移動に目が回りそうな私です。

あんなに沢山ある領収証を見ながら電卓叩くのは、無理があります。

パソコンでの入力フォームもあるみたいですが、私の小脳は対応していないようです。(笑)




発症二年でこの調子、来年再来年、もっと先になったらどうなってしまうんでしょう?

今回の医療控除だけでなく、これから先も沢山の申請や更新があります。

いつまでも自分でできたらいいなと思いますが、そうもいかないかもしれません。

多分、無理でしょう。

少しずつ、こんな書類仕事があるんだよと、夫に知ってもらいたいので、次の休みに二人で税務署に行ってくるつもりです。(こういう時、平日休みがあるって助かる)