全力疾走と午前4時

進行性の神経難病患者です。できることは減ったけど、妻として母として毎日をアツクルシク生きてます。

不安だったガス料金と水道料金、その金額に拍子抜け

新しい年になってまだ4日目、我が家はまだお正月モードでダラダラ過ごしています。

今日は買い物をしに外出したので、喜んで家計簿記帳をしました。

真新しい家計簿は、手に取る度にやる気がみなぎるものです。

今日の分のレシートはあっさりとつけ終わってしまい、物足りなさを感じていたところへガス料金のお知らせがが・・・

ポストの中を見ると、ガス料金だけでなく水道料金のお知らせもも。

娘の部屋が暖かすぎる件

実はとっても気になっていたガス料金。

我が家はリビングと娘の部屋でガスヒーターを使っています。

合計2台ですね。

リビングのヒーターは、主に私がつけたり消したりするので、無駄に使いすぎるということはないと思っています。

けれど娘の部屋のヒーターは、そうもいかず。

娘の部屋に行くと、暖かすぎて本人は半袖だったりする。

ここは北海道かと、ツッコミたくなる状態です。

北海道の人は家の中をとても暖かくしているそうで、冬でも薄着でアイスを食べている・・・

そんな様子をずっと前にテレビで観たことがあります。

そもそも家の造りや暖房設備が違うんでしょう。

だから暖かいんだろうと思います。

でも娘よ、ここは関東だからね。

ここまで暖める必要ないだろうに・・・

中途半端に暖めておけば充分なんだよ・・・


ガス料金、水道料金

話が逸れてしまったけれど、そういうわけで今回のガス料金はやや心配だったのです。

1万円を軽く超えるんじゃないかと。

でも結果はこんな感じ。


12月  ガス料金


7,689円





11月~12月 水道料金


11,455円


1月も安心して暖まれます


水道料金も、とっても心配でした。

とんでもなく請求金額が跳ね上がるんじゃないかと。

なんといっても12月は、何度もお風呂に入りましたからね。(笑)

過去にも書きましたが、浴槽にお湯を張るというのが、月に1度あるかないかの我が家です。

そんな我が家がこの12月は、おそらく15回はお湯を張ったかと。

それで水道料金はこの程度。

そうそう、お風呂を沸かしたということは、ガスも使っているはずなのにあの数字。

まだまだ寒い冬は続きます。

12月と同じように暮らせば、ガス料金も水道料金も跳ね上がることはなさそうです。

サクッと家計簿に記帳して、今夜もお風呂を沸かしましょう。