全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者ですが、できることはまだまだ沢山あるじゃないか!

深夜のブログ更新と祈り

えー只今、夜中の12時半頃です。




今夜は寝ません!




このまま起きて、午前2時半を過ぎたらおにぎりを作り始めて、元気があれば3時頃夫を起こします。

明日というか、今日の出勤予定時刻は3時半だとか言ってました。

さっきというか昨夜、仕事から帰ってきたのは10時前。

夫は11時過ぎに寝たけど、私はどうする?

台所をある程度片付けて、明日のお米を研いだら12時近いぞ、おい!




もう昨日だか一昨日のことだか分からなくなったけど、早朝4時頃におにぎり作らなきゃいけないのに、夜中の12時頃寝るって、ナシだよな。

夫の帰宅時間が遅いから、台所の営業終了時間も遅くなる。

私が布団に入れるのは、頑張っても12時頃になってしまう。

それなら寝なくてもいいんじゃないかと、昨日急に思いつきまして・・・





だって夜中の12時に寝て3時間後に起きるのと、そのまま3時まで起きてるの、どっちが楽かといったら、そりゃ起きてる方に決まってる。

確かに眠いけど、夜中に寝始めて3時間で起きるのは辛すぎる。

こうやってブログを書いていれば、30分は時間が潰せる。(笑)

もうすぐ1時、あと2時間なにをやろうか。

こんな夜の過ごし方、今夜を入れてあと3回。

私も頑張るけど、夫が無事に繁忙期を終えらるように祈ろう。