全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者ですが、できることはまだまだ沢山あるじゃないか!

今日の台所しごと

今朝って何してましたっけ?というくらい記憶力がどうかしてます、歳のせいでしょうか・・・

昨日の夜に立てた今日の大雑把な予定では、朝のうちに切れるだけの野菜を切っておく、はずでした。

予定は予定です、それはうまくいかず、洗濯くらいしかできず。

お昼前に教会での集会。

聖書の勉強をしているんですが、それとは別の楽しみもあります。

教会に友の会(婦人之友)の会員さんが何人かいることが最近判明したんですが、今日はそのうちの1人がいる日だったので。

友の会はキリスト教精神を大事にしているところがあるので、会員にはクリスチャンが多いのです。

だから私の通う教会にも、そりゃいるよね。1年も通って最近やっと知りました。




今日はその人と、今月各地で開催される家事家計講習会の話をしたり、やっぱり料理の話をしました。

私が単純すぎるのか?そんな話をした日は、台所に籠りたくなります。

そんなにたくさんはできないんですが、帰宅後は何度も休憩しながら食材の下ごしらえを頑張りました。

頑張ったというか、今日はとっても楽しかった。

できた下ごしらえは、キャベツのカット。

トマトもカットして冷凍室へ。

あとは玉ねぎを沢山切ったくらい。

それ以外には、昨日の洗い物を含む片付け。

夕方までに台所をキレイにすることができたので、晩ご飯の支度がとってもスムーズにできました!

そうした片付け以外の作業は献立ノートに書き込み、明日の台所しごとをイメージする。

また明日もうまくいくようにと、さっさと寝ましょう。