全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者ですが、できることはまだまだ沢山あるじゃないか!

高木ゑみさんのキャベツと塩こんぶ、作るんだ!

さっき見ていたNHKの番組で、高木ゑみさんのお料理をやっていました。

いいもん見てしまった!

名前のつかない料理が使える料理らしい。

確かにその通りかも。





その放送でメインになっていたのは、キャベツと塩こんぶ。

ここからして名前がつきません。

キャベツと塩こんぶをサラダ油と一緒にポリ袋へ、そして振るだけ。

これもレシピなんだか分からないし。

大量に作っておいて、おかずの素としていろんな料理に使うそうです。

確かに想像しただけで美味しそう。




これを見ていたら自分も作ってみたくなってしまい、ネットスーパーで追加注文してしまった。

今日の午後便で注文した分の変更がまだできる時間でよかったです。

今朝は子どものお弁当を作って見送った後、8時頃から早めの昼寝をしたのでまだ台所は片付いてません。

昨日の夜の片付も終わってなくて・・・

これからお昼までに片付けます。

そして午後には名前のない料理ができるように。