アイアムストロング(笑)

この病気に飽きたとか、難病一色の毎日が嫌だとか言ってますが、しょうがない。

逃げられない。

そして想像以上にどっぷりで笑ってしまう。

先日NHKのブレイクスルーに、難病の演歌歌手の方が出ていました。

私はその時台所にいたんですが、リビングでそのテレビを見ている夫に聞きました。

その日の放送に進行性の難病の方が出るのは知っていたんで。



「その人、なんていう病気?」


「進行性だって」


「知ってる、なんていう病気?」


「ミ、なんとか・・・」


「ミオパチー?」


「そう」



進行性の難病で「ミ」なんとか、そして車椅子。

ミオパチーじゃない?遠位型ミオパチー。

難病の世界は嫌なのにどっぷりじゃないか。

このヒントでミオパチーって病名、普通は出てきませんから!

どんなに嫌でも私はこの世界で生きていくんだな、しょうがない、諦めるか。(笑)

嫌がるのを諦めるか。(笑)



私はゆずの「少年」という歌が好き。

今、自分にできることをやっていこうという歌詞。

つまづいてもただでは起きない、なんてところも好きだ。




できないことはあるけど、できることもある。

だったらできることをひたすらやっていこう。

難病になったって、ただでは起きません!

全部を投げ出してしまいたくなる時は、心の中で「アイアムストロング」と呟いて。(笑)

ゆずファンにしか分からないことを書いてしまった。

アイアムストロング(笑)