全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者ですが、できることはまだまだ沢山あるじゃないか!

なんてことない1日だけど、私にとっては特別なこと、あ~疲れた!

今日は天気が良く、朝から掃除やら外出やら頑張りすぎて、充電が切れそうです。

本当に疲れて頭もたいしてまわらない。

この状態で、あと少ししたら夕飯の支度です。

ああ、まともなご飯ができるんだろうか?




今朝も5時に起き、夫におにぎりを作りお見送り。

その後一旦寝てしまい、7時半頃起きて子ども達のお弁当を作る。

子ども達が学校に行った後は、なぜか気分が乗っていたんでしょうか、和室の布団三枚を片付ける。

そこまでやたらと家事がはかどったので、和室の掃除機がけまでやってしまった。

この間に洗濯までやって、おまけに干した!

あとはもう、できる日にできるだけやってしまおうという気になって(調子に乗ったとも言う)リビングや台所まで掃除機をかけてしまい、当然だけど疲れた。




ここまでで充分疲れたはずなのに、今日はまだまだ調子に乗り続ける私。

今日は待ちに待った給料日なので、足取りも軽く郵便局へ。

お給料関係の用事が済んだら家に帰ればいいのもを、スーパーに行ってお買いもの~♪

久し振りに大きな大根を買って喜び、帰宅。

家に着いてから、肩から掛けたカバンもそのままに、リビングに寝転がってしばし休憩。

休憩というか、もう動けなかったというか。(笑)

せっかく買ってきた魚を、早く冷蔵庫に入れなきゃと思いながらも動けないまま10分。

で、買ってきた食材をしまい、本日2度目の洗濯をして、1度目の乾いた洗濯物を畳み、しまい、今この時間です。

今日もなにかブログに書きたいと思っていたのに、疲れ果ててしまい書けそうにないから、何をやったらこんなに疲れたのか?書いてみようかと思い、こんなものを書きました。

普通の主婦なら当たり前すぎる日常なんだけど、私にとっては飛ばし過ぎな1日でした。

疲れたけど、こんな日もいいと思う。

家の中が綺麗なので、今日は健康母さんになった錯覚が・・・