全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者ですが、できることはまだまだ沢山あるじゃないか!

早起きすると一日が長い

今日も朝は5時にスタート。

今朝はおにぎりは作れず、水筒だけを用意して夫にいってらっしゃい!

もう一度寝ようかとも思ったけれど、昨日できなかった台所の片付けを。

それだけやったらやっぱり寝ようと思っていたんですが、調子いいのかな?お掃除が止まらない。

今日は子ども達はお休みなので、水筒やお弁当箱のパッキンをハイターしたりしてみた。

なかなか洗えずにヌルヌルになってしまう水切り籠もきれいに洗ってハイター。

ペットボトルや瓶もまとめて玄関へ。(続きは子どもにやってもらう)

そして洗濯も2回まわせて、全部干した。

ここまではちょこっと休憩を2回したくらいで、一気にできてしまった。

昼間だとこうはいかない。

前から思っていたけど、朝イチはパワーの持続力が凄いかもしれない。

絶対やりたい家事は、朝イチにできるよう準備するといいのかも。



そのパワー、大体朝の9時頃には消滅します。

その後は本日1回目のうたた寝。

うたた寝の後は家計簿をつけたり、聖書を読んだり。

その後はBSで再放送しているぽっかぽかを見て泣いたり。

石原さんの証人喚問を見たり。

そして今猛烈に眠くて、うたた寝じゃなくてガッツリ昼寝をしようかと考えてるところです。

今から寝てもいいけど、夕方5時半までには起きないと相撲が見れない。

んん~、どうかしてるぜ!眠すぎ、限界・・・

おやすみなさい。