全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者本人が書くブログです。

根性?愛情?難病?

またブログに空白の期間ができてしまった。

特に具合が悪かったわけではなく、単にお出掛けが続いてしまい、ブログを書く元気がなかっただけ、ということです。

前にも貧血のことを書きましたが、少しずつそっちも進んでるんだろうなと実感したりして。

せっかくだるい体で貧血の注射に通い、ヘモグロビンの数値が正常値になったのに、毎月やってくる血液大放出週間!

やっと終わりました。

これでまた一段と貧血が進んだ、はず。

私は大放出週間の真っ最中より、終了後の方がだるくてしょうがない。

今日なんて、何度うたた寝したことか。




朝に寝て、昼前に寝て、昼過ぎに寝て、夕方前に寝て、稀勢の里見てまた寝て起きて・・・




そして今、既に眠いときたもんだ!

少し前に夫から電話で「今、横浜。」と。

もうすぐ帰ってくるらしい。

多分お腹空いてるんだろうけど、私はだるくておまけに眠い。

これは難病患者だからなのか?

根性の問題なのか?

愛情の問題なのか?(笑)

これを書きながら、晩ご飯はホットケーキにしようかなんて話を息子としてみたり。

そんなことしたらお父さん帰って来なくなっちゃうよ、ということで今日は頑張ってみようかなと。

毎日なんとかかんとかで、ご飯作ったりしてるんですけどね。

今日も頑張るよ、さあ台所へ!