読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者本人が書くブログです。神奈川在住の脊髄小脳変性症・多系統萎縮症患者及び家族のメーリングリストの窓口になっています。参加ご希望の方は当ブログのお問い合わせからご連絡ください。

だから手摺は嫌なの~

今日も手摺なんていらないもんねと、一日中ぶつぶつ言ってます。

我が家は狭いから、本当にいらないと思う。

どこにつけるのよ?と思います。

手摺より、モノレールみたいに上から吊ってくれるならわかるけど。(笑)



大体、家以外の場所で手摺のついている場所がよくあるけど、掴み損ねるからな~。

大抵の場合、掴んだつもりで一回空振り。

何も無い場所を掴んでしまいます。

そして掴み直して、無事に手摺に掴まれるという。



多分今の私は、手すりに掴まる時にサッと手を出すから、掴み損ねるんだと思います。

もっと進行してくると、手摺に掴まること自体慎重になるんじゃないかと。

そうすると、掴み損ねもそんなにないのかも?

進行した自分の身体は、まるで空想上の生き物

どうやって様々な動作をするのか?見当もつきません。

あ、段々と見当がついてきたものはあるか・・・



そうそう、今日は午前中から体調が良くて、久し振りに掃除機をかけました。

恐らく2週間ぶりくらい・・・

ははははは、そんなもんだ。

結構家の中が綺麗になったんですが、夕方近くになって目が回る。

字が見えづらい、づらい。

これで晩ご飯作れるだろうか?