読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者本人が書くブログです。神奈川在住の脊髄小脳変性症・多系統萎縮症患者及び家族のメーリングリストの窓口になっています。参加ご希望の方は当ブログのお問い合わせからご連絡ください。

入浴と外出の関係

以前こんな目標を立てたんですが・・・

www.warasato.com



できてません。

敗因は分かっています。

お風呂に入ってないからです。(笑)

どんどんお風呂が怖くなっています。



まず、脱衣所で服を脱ぐ、これがひとつめの問題。

でも上に着ているものは、それほど問題ないです。

しかし下に穿いているもの、穿くというくらいですから、必ず片足を上げる瞬間があります。

これがダメだ。




家ではスカートなんて穿きません。

形状としては、ズボン。

夏でも冬でもズボン。

これがなかなか面倒。



ズボンでもパンツでも、脱ぐときは下を見る、そしてここでガッツリ複視きたー!

見えづらい上に、身体の平衡感覚がいつもよりもっとおかしくなる・・・

服を脱ぐだけで、危険がいっぱいめんどくさい。



そしてお風呂場での全部の動作が危険。

どう危険なのかは省略します。

そもそも身体を動かすこと事態が危険な事ですが、その上お風呂場は滑りやすさ抜群!

ただただ怖いです。



同病さんでも毎日ちゃんとお風呂に入る方はいるでしょうが、私は入りません。

我が家は私の病気が判って、もうすぐ1年が経つというのに、まだまだどうかしてます。(笑)

だからお風呂も滅多に沸かしません。

・・・大体月に1度か2度。

どうしてもお風呂に入りたくなった夫が、お風呂を洗ってお湯を張ります。

それ以外は全員シャワー。

毎日シャワー。

私だけ出掛ける前にシャワー。



前置きがすんごく長くなりましたが、行きたいときにすぐ散歩に出られない理由がここにあります。

週7で散歩をするということは、自動的にに、毎日シャワーを浴びろよということだったんだと今頃気付きました。

これはハードルが高いです。

女子としては散歩より、そっちの方が重要です。

とは言っても、洗顔ができないんですがね・・・

顔はシャワーかお風呂でしか洗えない。



お風呂に手すりをつけたとしても、お風呂はめんどくさいだろうなと思っています。

解決するにはどうしたらいいんだろう?

女を捨てればいいのかもしれない!(笑)