息子に作るお弁当

今日も5時に起きられました。

いつも通り、夫におにぎりを作り、水筒も準備しました。

夫が出勤した後、昨夜やりっぱなしで寝てしまったので、酷いありさまの台所の片付けから。

これはもう諦めました。

疲れ切っている夜にやる作業ではないです。

朝やりましょ、朝に。

本当なら夜寝る前の家の中は、何もかもがあるべき場所にしまわれていているのが理想的なんでしょうが、無理!

こんな私にできることでいいんだよきっと。

しっかり寝て、いろんなことができる朝にやった方が早いから。




夜やったなら、きっと夜中過ぎても終わらなかったはずの洗い物、7時までに終わりました。

5時半から洗い始め、途中何度かの休憩を挟んでの7時です。(笑)

頑張ってるんですよ。

そして今日は、先日のないよりマシ弁当より遥かにマシなお弁当を作れた。



f:id:warasato:20161025110132j:plain

昨夜の残りのオニオンリングや玉子焼き、スーパーで買ってきたきゅうりのぬか漬け。

元気だった頃は、自分で漬けていたけど、もうできない。

多分やればできるけど、もうやらない。(笑)

買っちゃってもいいんじゃない?と思って試してみたら、家族に好評。

なんだよ、みんなが喜ぶならそれでいいんだよ。

これからも買ってくるから。

危険を冒して母が買い物に行くんだから、このくらい喜んでくれれば割に合う・・・




そして息子に作るお弁当は、後何回なんだろう?

もう高校3年生だから。

ここまであっという間だったなと、急に寂しくなる。

お弁当じゃなくても、息子が家にいる限り、私がご飯を作ってあげたいなと思ったりする。

でも少しずつ、料理も教えてあげないとね。

洗濯は新米主婦のレベルを超えているんだが、料理は課題だらけだ。(笑)




それにしても、午前4時に起きられたら、夫にはおにぎりだけじゃなく、お弁当も作ってあげられるのに・・・

できないからと割り切ったつもりでも、少しでもまともなものを食べさせてあげたいと思ってしまう。

私の作るお弁当がマトモかどうかは別として・・・

やっぱり私の元彼氏なのでね、「元彼氏」と言ったら、娘が壊れたオモチャみたいに笑い続けてました。

そんなにおかしいかね?