8/15~8/22まで、づんの家計簿を真似して記録した

先日書いた記事です。


www.warasato.com


有言実行


家計簿の第2段階、進みました。
宣言通り、1週間だけやってみました。


f:id:warasato:20160823141255j:plain


づんの家計簿には程遠いですが、使ったお金を細かく記録してみました。
こんな丁寧な事をしたのは何年振りか?
やればできるもんです。
とにかく1週間!という気持ちでやったので、続いたみたいです。


実際にはとっておいたレシートのキリがいいところから始めたので、4日間ほどの間のできごとでしょうか。
なにはともあれ、これで1週間分の記録がとれました。



では実態は?

支出合計     25,350円


食費だけ     21,080円




(この他に私の通院日があったので、薬代がかかっていますが、それは改めて書きます。)



食費、数字だけ見るとかかりすぎている感じがします。
単純に4倍すると、84,320円。(1ヵ月)
7で割ると3,011円。(1日)


食費の記録を細かく見てみたけれど、大きな無駄遣いは見つかりません。
こんなものなのか・・・
気になるので、友の会でやった事のある、食費予算の出し方で計算してみよう。
ちょっと時間のある時にやってみる。



来週はどうする?


実際手を動かしてみることで、一度の買い物で結構な額の消費税を払っていることに気付いたり、食パンの値段を気にしないで買っていることに気付きました。
特に物の値段は、お店でのプライスカードで見るだけより、自分の手で数字を記録することで、記憶に残るようになりました。
自動的に買い物の意識が変わったと実感。


きっといいことしかない予感がするので、来週もやってみる。
そしてまた、集計と検証。
手を動かすのみ。