全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者です

注文忘れがあったので生活クラブのデポーに行ってきた

今日は、粉石けんでの洗濯に目覚めた息子の話です。


3日で飽きると思っていた息子の洗濯熱、いまだに冷めません。
我が家で使っている洗剤は生活クラブの、洗濯用粒状せっけん。


f:id:warasato:20160821173928j:plain
安心食材お届け生活クラブ

これです。

入っている量は1.6キロ。
中高生がいる4人家族の我が家では、大体1週間で無くなります。
1個580円なので、結構お高い!(今、気付いた)
粉石けんだけで、1ヵ月2000円を超えてる!


今、使っている粉石けんが無くなりそうだと、息子が数日前から吠えていまして、困っていました。




ど~すんのよ!石けん無くなっちゃうよ!




無くなったら、ハックで普通の合成洗剤でも買ってきたらいいじゃないか、という話です。
ですが、粉石けんの魅力に憑りつかれた息子は、合成洗剤を使うのがお嫌なようで、「いつくるの?」としきりに聞いてきます。
・・・こないんだよ、注文していないから。


先週は生活クラブの配達はお休み。
今週も注文していないので、いや忘れたので、届かない。
いちばん早くても来週なんだよ、届くのは。


ということで行ってきました、この暑さの中。
我が家から少し離れたところにある、生活クラブデポーです。
1人では行けないので、夫のバイクで連れて行ってもらいました。
この暑いのに、バイクですよ。






デポーは、生活クラブで扱っている消費材を、スーパーのような形態で売っているお店です。
いつもなら注文カタログでしか見られない消費材が、実際に手に取って見られるので、超~楽しい!
カタログの写真だと、食べてみたいとまで思わないものも、実物を見ると欲しくなってしまう。
実物マジックです。



デポーではこのカードを提示して買い物をします。
会員だけが持っているもので、本人しか使えないと思っていましたが、家族もOKでした。


f:id:warasato:20160821192816j:plain


私が行かないと買い物できないんだと思っていたので、夫婦2人で行きました。
ところが、買い物袋を持った男性が何人も店内にいたのです。
そこで、店員さんに聞いたところ、このカードを持っていれば夫でもOKだとわかりました。
ちなみに高校生の息子でもOKか聞いておきました。
勿論大丈夫だそうです。
これで粉石けんを切らしてしまったら、息子に買ってきてもらえる。
とても助かるし、息子も喜ぶでしょう。



f:id:warasato:20160821193328j:plain


これが、今日デポーで買ってきた消費材。
注文カタログで見るより、実物を見るとお肉が欲しくなります。
いっぱい買いました。
割引シールが貼ってあるのも十店舗ならではですね。
また行きたいけれど、これからは学校帰りに寄れる息子に頼むことにしよう。