読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者本人が書くブログです。神奈川在住の脊髄小脳変性症・多系統萎縮症患者及び家族のメーリングリストの窓口になっています。参加ご希望の方は当ブログのお問い合わせからご連絡ください。

やっと杖を買ってきた、今日から私の相棒

やっと買ってきました。
今日から私の相棒です。
お世話になります、どうぞよろしくね。


f:id:warasato:20160731210730j:plain


杖を持とうと思ってから、数か月経ってしまった。
やっとやっと、手に入れた!


すごく変な感覚。
この杖が初代になるんだな~と、不思議な感覚です。


お店の人に相談しながら、今回は折り畳めるタイプのものにしました。
家の中で杖をついて歩いてみたけど、違和感~。


杖に体重を預けて歩くわけではないので、どうしたらいいんだろう。
要領がつかめない。


杖を持って歩くとしたら、今使っているカバンは持ちづらくなるな。
肩に斜めにかけるものも持ってるけれど、あれは重たかったり、長時間になると肩が痛くて泣きたくなる。
捨てていいなら、捨ててきたいくらいになってしまう。


そんな話をしていたら、息子が使っていないリュックをくれるという。
有り難いんだけど、今時の若者が使ってるようなもの。
すごくカッコいいリュックなんだけど、40過ぎたBBAが使っていいのか?


図々しい気もするけど、まあいいか。
まずは明日、どこに行こうか。


あ、そうだ。
知り合いに会ったら、どうすりゃいいんだ?
必ず聞かれるもんな。
どうしたの~?って。


外でバッタリ会うような、知り合いって何人いるんだろう?
50人だったら、50回同じこと言われるのか。
で、50回同じ説明するのか。
ん~、めんどくさい。