読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者本人が書くブログです。神奈川在住の脊髄小脳変性症・多系統萎縮症患者及び家族のメーリングリストの窓口になっています。参加ご希望の方は当ブログのお問い合わせからご連絡ください。

S&Bのバリ辛カレーを作ってみた

おはようございます。
昨日はグルグルでした。
仕事も、もったいないけど休みました。


グルグルというより、いつもより複視がしっかり出てしまった感じでした。
なので、本当に文字という文字が読めませんでした。
どうしても読む必要がある時は、片手で左目を押さえて、右目だけで読んだり。
そうすると、まあ読めるので、用は足りました。


そんな調子でいつも通りの昼寝をしたりして過ごしました。
晩ご飯はちゃんとしたものを作る気力がなかったので、手抜きです。
あまりよく見えてない状態では、落ち着いて作れないというか、また元気な日にご飯作ればいいじゃないか~と自分に甘く。


で、作ったものはすごく辛かったという・・・


f:id:warasato:20160722092721j:plain

普通のカレーじゃないですよ。



f:id:warasato:20160722092702j:plain




期間限定のようで、辛いもの好きの私が思わず買ってしまったバリ辛
私以外の家族は辛いものは好きではないので、買ったはいいけどいつ食べよう・・・と出番がなくて困っていたものです。
まっいいか、と作ってみました。
量はいつも作っている量の半分。


食べてみての感想は、辛い唐辛子が随分入っているそうですが、赤系の辛さはほとんど感じず。
調理中に間違って、胡椒の小瓶をまるごと入れてしまったような辛さ。




ザ!胡椒!




そんな辛さでした。
私が普通に食べたので、それに続いて家族も食べましたが、全員完食でした。
さすがにおかわりする人はいなかったけれど、全員が食べられたということは、それほどでもない?



辛いよ~と謳うなら、是非どんな辛いもの好きも完食できないほどのものを商品化してほしい。
辛いもの好きは、そのほうが嬉しいんだから。
食べられないほど辛いものじゃなきゃ、お金出したくない!
頭おかしいんじゃないかと家族に言われるけど、せっかくお金出すなら、ねえ。
前に食べたペヤングだったか?激辛のカップ焼きそば、あれはあまりの辛さに感動した。


ちょっと、どうかしてるお話でした(笑)