障害者手帳の申請をしてきた!

こんにちは、何日ぶりでしょう?

たいしたことがあったわけではないんですが、パソコンに向かう時間がとれなかった!

まず、夫が熱を出した!

すっごく久しぶりの高熱で39度

母親歴17年の私にとって、39度の病人の世話なんぞ、大したことないと思っていましたが、夫は子どものように言うことを聞かない。

ちょっとめんどくさかったです。

ほんの数日書かなかっただけで、ブログに何を書いていいか分からない・・・

いつも何を書いていましたっけ?

この数日のことを書けばいい?

私は普段通りに仕事に行き、買い物をして帰り、昼寝をして夜になって起きてきてご飯を作る。

その翌日は休み。

その繰り返し。



で、で、で、やっと今日、区役所に身体障害者手帳の申請をしてきました。

すご~くいろいろな事を考えたわけじゃないけれど、なんにも考えなかったわけでもない。

病院の先生に書いてもらった意見書。

身体障害者とか肢体不自由の文字。

なんとも言えない。

子どもの頃には考えもしなかった未来に来てしまった。

誰もが想像もしなかった未来を生きてるんだろうけど、文字にして読むと凄いことだなと。

意見書に書いてある文字の中で一番印象的だったのは、将来再認定要、軽減化と重度化のうち重度化にマル。

そして再認定の時期は5年後。

そうなんだよね、わかってはいるけれど。

教科書通りなら、この先どんどん障害は重くなる。



わかっているけど、ほ~そうか。

そうか、これが私に与えられた道ならただしっかりと歩いて行こう。

ちゃんと交付されるといいな。

それにしても、いろんな思いを抱えて行った障害の窓口、申請自体は10分もかからなかった。

拍子抜けだった。

ちゃんとまとまらなくてごめんなさい。

あと、コメントくださった方もお待たせしてしまいすみません。