スーパー主婦ザ・ワールドを見た、片付けたい、私も早く片付けたい

今日は昨日録画したあさイチのスピンオフ、スーパー主婦ザ・ワールドを見ました。
こういったものを見てしまうと、早く自分も実践したくてウズウズしちゃいます。
今回も例に漏れず・・・
体調をみながら、はい、ゆっくりね。




一度に全部見る時間が無かったので、香港のお困り主婦さんの部分だけ見ました。
それにしても香港の住宅事情って凄く過酷なんですね。
確か新築とは言ってましたが、59㎡のお部屋が日本円で約60万!
ビックリです。
これでは庶民は、狭い狭い部屋に住むしかないですね。




香港のお困り主婦さん一家はあの狭い部屋で3人暮らし。
59㎡ではないですよ狭いですよ。驚きです。
そして井田さんのお片付け、凄かった。
いくらなんでもあの狭さの部屋が、あそこまでスッキリするとは。



我が家も今は結構酷いです。
部屋の端の直線が見えないこともしばしばです。
一度にたくさん片付けることができないので大変ですが、これを見てしまったからにはやらないと。
今ではゴミ捨てが大変になり、そのほとんどを家族にやってもらうようになりました。
でもゴミ袋は一度にひとつ、手すりに掴まって階段を降りればまだまだできる。
一個捨てたところで大して意味がないと放棄してしまいましたが、一個でもいいから毎日ゴミ捨てに行こうかな。
それがいいかも。
だってまだできるんだし。




一日にゴミ袋ひとつ分でもいいから、捨ててみよう。
一度にどんどんやりたいけれど、自分にできるやり方であきらめないで綺麗にしよう。
まあ、私の片付けるスピードと、家族の散らかすスピード。
考えたら嫌になっちゃうけど。
それが暮らしだ頑張れ、わたし。