全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者です

仕事がある日のタイムスケジュール

おはようございます。
夫は今日も仕事です。
今朝は5時に起きたんですが、炊飯器を開けたらビックリ!
お米は研いだけど、予約ボタンを押してなかった・・・



申し訳なかった。
今日は麦茶入りの水筒だけ持っていってもらいました。
ごめんね、気をつけるよ。


話は変わって相変わらず体調悪いです。
病人なんだから当たり前なんだけど。
あ~でも病人という表現はあんまり好きじゃない。
いわゆる病人じゃないもんね、難病患者なんだけど、それもいちいち仰々しい感じがするし。
ちょうどいい言い方はないもんかね。


すぐ疲れてしまって、なかなか家事がはかどらない。
はかどらないけど、4人家族の暮らしでやることはそれなりにある。
危険なのですでに私が手放した家事は、ゴミ捨てと布団干し。
この二つは家族がやってくれる。
勿論高いところの作業もできない。
それ以外はまだまだ私の仕事だ。


やることは結構ある。
けど思うように片付かない。
今の時点での仕事がある日のタイムスケジュールはこんな風になっている。


5時    起きる、おにぎり作る
      夫、送り出す

5時半   新聞読む、空気の入れ替え、床の水拭き

6時    洗濯、ブログのチェック
      台所で何か作る

      このへんは気付くと時間が経っている

8時    子ども達がいなくなる
      出掛ける支度

9時    出勤

15時   帰宅
      ご飯を食べてテレビをつける
      その場で横になる

19時   気付くとこの時間
      ご飯を作る

20時   家にいる人でご飯

21時以降   ダラダラ過ごす



こんな感じです。
お風呂に入る時間が書いてないけど、今は夜は入ってません。
朝、シャワーで済ませます。
風呂掃除をする体力が残ってません。
子ども達はやってくれる時とそうでない時があってあてにはなりません。
母親がこんな病気でも家事に関しては、結構知らん顔です。
部分的には手伝ってくれますが。


このタイムスケジュール、いかに我が家の暮らしが荒んでいるかわかります。
これでも朝の時間が普通の家庭っぽくなってきたんで、マシになってきたんですがね~。
でも帰宅後のお昼寝?これは仕事辞めるまで続きそうで、きっと改善策はないと思われます。
健康体にならなくては無理だろうから、不可能です!

ダラダラ過ごすのひとことで済ませてしまったけど、この時間に晩ごはんの片付けや、明日の米を研いで炊飯器にセットするところまではちゃんとやってるんですよ。   
今はこれでよしとします。
仕事に行った次の日は休みなので、この日に掃除やそのほかの家事をやっています。
やっぱり疲れ果てるんだけど、しょうがないよな家族4人生きてるんだから・・・
まだ動けるんだから、頑張りましょう。
そのうち仕事を辞めたら、昼間の時間が増えるので、もう少し家事ができるでしょう。


今日もこれからご飯を作ります。
で、仕事に行ってきます。
最後まで働けるか心配ですが・・・