全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者です

生活クラブとパルシステム、どちらか選ぶしかない

本当はもっと家仕事、朝仕事、こんな内容をブログに書きたいです。

毎日あーだこーだと言いながら、それなりに家の事は回っていってます。

そんなことを書きたいんだけど、なかなかどうして、病気のことで埋め尽くされていくこのブログ。

違うことが書きたい。




例えば生活クラブのこととか。

今日届いたものはこちら


f:id:warasato:20160224173209j:plain


今週は少し豚肉が多めです。

後は美味しい美味しいマヨネーズに、ずっと興味があった歯磨き粉。

生活クラブは高いというイメージがあるけど、決して高くないです。

この豚肉を食べたら、スーパーで売ってる豚肉は食べられなくなりますが。

たまにお肉が無くなって、スーパーで買うこともあるけど、あんまり嬉しくない。




病気になって医療費が高額になって、じきに働けなくなる。

子ども達は今まさにお金のかかる時期、この先の教育費の嵐は凄いんだろうな。

考えたくないけど。

私の医療費、ほとんど薬代ですが月に大体2万円前後。

我が家にとっては高額です。

脊髄小脳変性症は指定難病なので、医療費の助成制度がありますが、私はまだ対象外です。

この話、またきちんと書きますね。

病院の相談室や役所といろいろあったので。

お楽しみに。

話が逸れましたが、お金がかかる話と生活クラブの話です。

我が家は今、パルシステムと、生活クラブの2つをやっています。

ちょいと贅沢ですな。

パルシステムは長男が赤ちゃんの頃からやっているので、16年か17年続けていることになります。

改めて数えてみると長いですね。

パルシステムをずっと続けていた理由は、品数の多さ。

食材だけでなく、雑貨や服その他さまざまなサービスが魅力的でした。

大きな商業施設が、毎週カタログに姿を変えて我が家にやってくる!

まさにそんな感じでした。

だから気付いたらこんなに経っていました。


そして生活クラブ、こちらは品数少ないです。

でも厳選されている気がする。

とにかく豚肉が美味しい。

これはいろいろな人から言われていたので、実はそれほどというか飛び上るほど美味しいとは思っていない。

でもよその豚肉は美味しくない。

これは実感する。

だから消去法的な発想で、生活クラブの豚肉しか食べたくない。

安心食材お届け生活クラブ


でもね、両方続けるのはこれからの我が家には厳しいなと思うようになりました。

数日前から考えてるけど、どちらかひとつに絞る。

そういうことになるだろうなと。

パルシステムのログイン画面がリニューアルしたのに伴って、IDやパスワードが分からなくなってしまいました。

その再設定が面倒だというのも、後押ししてくれています。

明日電話をしてみようかな。