全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者ですが、できることはまだまだ沢山あるじゃないか!

機種変しました、こんな時に

f:id:warasato:20151219005749j:plain


ご飯はやっぱり美味しくない、が元気にしています。

こんな時なのに、家族でスマホを機種変更してきました。

実は先週、夫と息子と私の3人で家電量販店に行ってきました。

我が家のスマホは、ウィルコム?現ワイモバイルです。

丁度ウィルコムからスマホが出たばかりの頃に契約したので、回線が複雑なことになっていたのです。

高いお金を払っていたのに、きちんと理解できていなかったんです。

ひとつのスマホにウィルコムとソフトバンク、二つの回線がついているというものでした。

3台契約していたので、合計6回線分のお金を払っていました。

大体月2万円弱です。

これが家計を圧迫していたのは、間違いなくて・・・

なんとかしなくちゃいけないよね、ということで機種変をしようということになったのです。




それで3人で話を聞きに行き、機種も選んで、一旦この話を落ち帰り

週明けに改めて契約をしに行きます、ということになりました。

が週明けは私の病気の件で、スマホどころではなくなってしまいました。

でも、何日か経ち落ち着いたので(ご飯は食べられないが・・・)おととい機種変をしに行ってきました。





ワイモバイルのスマートフォンなら2,980円!

新しいスマホは綺麗で気分までウキウキしてきますが、なにしろオバサンです。

使い方がよく分からない。

まずメールアドレスの設定も良く分からない。

マナーモードのしかたもわからない。

LINEのアカウントも新たにできちゃった。

朝、妹から「お姉ちゃんが2人になってるよ。」と連絡がきた。→古いスマホに来たのでびびる!

なんでこっちに来るんだ?と思ったけど、インターネットは家の中なら使えるんだよな。

オバサンには難しいけれど。



早く使いこなせるようになりたいけれど、いつになるのかわからない。

気長に触り続けるしかないかしら。




そして肝心のスマホ代は2台目割引や、インターネットのフレッツ光のほうもまとめちゃうことで、かなりお安くなりました。

大体9千円くらいで収まりそうなので、よかったよかった。

私が通話したらもっといってしまうけれど・・・