全力疾走と午前4時

脊髄小脳変性症の患者本人が書くブログです。

はじめまして

記念すべき最初の記事です。

まずは自己紹介を。

 

 

結婚して20年近く経った主婦です。

40代になりました。

夫と子供が2人います。

週に3回ほどパートで働いています。

神社仏閣が大好きです。

 

 

そして今夏、緑内障の診断を受けました。

現代では必ずしも失明にはならないと言われていますが、体のことは個人差があること。

私の目がいつまでどの位の視野を保てるのか、見当もつきません。

命の期限ならぬ光の期限を言い渡されたような気がしています。

(だから、失明するとは限らないから・・・)

こんなにキレイな青空が見えるのは当たり前じゃなく、感謝すべきこと。

 

 

なんか真面目くさっていますが、病気になると人生観って変わると実感しています。

だからやりたいことはやれるうちに、行きたい場所へは行けるうちに、感謝の言葉は伝えられるうちに。

そう思って生活して行こうと決めました。

 

 

ブログは10年近く前にやっていたんですが、また2か月くらい前から書き始めました。

今はずっと使い慣れているFC2ブログで書いていますが、新しく「はてなブログ」に引っ越してきました。

どんなことを書いていくブログになるか、これも見当も付きませんが、できるだけたくさんの記事を書いて行きたいと思っています。